Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

童貞と処女の出会いはピュア掲示板からスタートしました

自分は出会い系で21歳の若い女の子と知り合うことができました。

管理人様、その節は、アドバイスいただきありがとうございました。

PCMAXでしばらくやりとりをしていたのですが、女の子の方から、

LINE交換しませんか?

と言ってきてくれたのでラッキーでした。

ピュア掲示板でネットナンパ!21歳の女子大生とデート

奥手な自分はどうやって連絡先の交換を切りだそうか迷っていたんです。

それから2週間。

毎日LINEをして、週末に実際に会おうということになりました。

某JRの駅前の噴水前で待ち合わせることになったんです。

LINEでは、あまり男性との付き合いがないと言っていて、話の内容から、おそらく彼女は処女。

実は、自分は今年で28歳になったのですが、童貞です。

全く女性経験がありません。

管理人様のアドバイスで、アダルト掲示板でセフレ募集するよりも、ピュア掲示板でデートなどの経験値を積んだ方が良いんじゃないか?

ということだったので、今回はピュア掲示板で募集したんですが・・・

やっぱり普通のデートでも緊張してしまいました。

それに、彼女には自分はまだ童貞だとは言ってませんし、こういう告白っていつすればいいのか全くわからないですね。

できれば彼女を抱いて童貞卒業したいところですが、頭が真っ白になっちゃって、それどころじゃありませんでした。笑

約束の時間より少し早くついて近くのベンチで腰かけてると彼女が来ました。

遠くから見ても体はすらっとしてロングヘアーがキレイな女の子でした。

自分に近ずき挨拶をしてきました。

自分も挨拶をして近くのカフェでお茶をすることに。

こんなかわいい子がなんで彼氏がいないの?

と疑問に思いましたが、それは彼女とても人見知りだからだというのがすぐにわかりました。

女性経験のない自分にでもわかるぐらい、彼女はとても緊張していたんです。

この子と自分には、異性に対して臆病だという共通点があり、少しホッとしました。

そう思うと、少し肩の力が抜けて、告白してしまおうという気持ちになりました。

自分は女性と付き合ったことがないと素直に言いました。

もしかしたら、ドン引きされるかもしれないと思いましたが、違いました。

大学生の彼女は、周りがどんどん彼氏を作っていくのに取り残されている状況に慌てていたそうで、

その気持ち少しわかるな。。。

と言ってくれたんです。

その日はカフェでお茶して、少しショッピングデートをして、ご飯を食べて解散しました。

だいたい3時間程度の短い時間でしたが、とても充実したひとときでした。

その夜。

今日はありがとうございました。

またお時間ある時にデートしましょう。

とLINEがきました。

もしかしたら、もう会えないかなーと思っていただけに嬉しかったです。

 

童貞卒業は突然に!数回目のデートで念願の初体験

それからも短いデートを重ねて、お酒を飲んでお互いのことを話す関係が1か月ほど続きました。

そんなある日の夜。

正直、酔っぱらっていてよく覚えていないのですが、気がついたら居酒屋を後にして、手をつないでラブホ街を歩いている自分がいました。

彼女も腕を絡めてきてて、いつもと明らかに状況が違います。

酔った勢いで、初体験してみないか?

というようなことを言った記憶はあるのですが、誘ったと言うよりも抑えていた本音が出てしまった感じです。

こんな誘い方じゃムードがないな・・・

頭の隅っこで、そんなことを思いながら、直ぐに近くのラブホテルへ入りました。

彼女もすでに顔が上気していて、明らかに緊張はしているようでしたが、覚悟を決めている感じでした。

部屋に入ると、照れくさくて部屋を暗くしました。

薄明りの部屋で自販機で買ったドリンクをのんで、少し時間をおいて酔いを醒ましてから、抱き寄せてキスをしました。

お酒のせいもあったと思いますが、緊張で心臓がバクバクいってて、少し気持ち悪かったです。笑

ゆっくりキスをして、服を脱がせて・・・

たぶんオーソドックスな流れで、無事に童貞卒業することに成功しまいた。

といっても、挿入してすぐに射精してしまったんですけど・・・

彼女は痛がっていたので、ちょうどよかったのかもしれませんけれど。

これからもふたりで少しずつエッチを勉強して、気持ちよくしてあげられるよう頑張っていきたいと思います。

>>>PCMAX公式サイトはコチラR18