童貞を卒業したいならセフレ募集掲示板で童貞をアピール!

このブログで紹介している出会い系サイトには、2つの掲示板があります。

恋人や結婚相手を募集する、ピュア系の掲示板

セフレ募集することができる、アダルト系の掲示板の2つです。

このアダルト系掲示板で童貞をアピールすることで、簡単に童貞卒業することができます。

出会い系サイトのアダルト掲示板に童貞を卒業したいと素直に書き込もう!

なにも、童貞だからと言って恥ずかしがることはありません!

すでにお話ししたように、出会い系には童貞を奪ってあげたいと言う30代~40代のキャリアウーマンや、人妻さんがたくさんいます!

そういった女性にアピールするのに最も適しているのが、出会い系のセフレ募集掲示板ですね。

童貞好きな女性に限らず、エッチ系の目的の女性は、男性が書き込んだアダルト掲示板の投稿をチェックしてます。

だいたい、朝や昼間に書き込んだものは、専業主婦が。

夜から深夜に書き込んだものは、仕事で忙しい女性がお家で一息ついたときにチェックしてる感じ。

 

セフレ募集の掲示板に書き込む内容としては、

まず素直に「童貞ですと自己申告」することが大切です。

童貞だからと言って、卑屈になったり、へりくだったりする必要もありませんし、

童貞需要があるからといって、横柄な態度をとるのは論外ですけど。

 

普通に、

・童貞であること。

・どういった感じで、童貞卒業したいか?

などを書き込むといいでしょう。

 

童貞卒業したい意気込みを長々と書きたくなるところではありますが、

こういったセフレ募集の掲示板には、シンプルに端的に短く要点だけを書いて投稿するのがベストです。

例えば、こんな感じですかね。

 

「エッチには興味あるんですけど、まだ童貞です。

うまくエッチできず失敗してしまうかもしれませんが、いろいろと優しく教えてくれる女性と初体験を済ませたいと思ってます。

よろしくお願いします。」

 

これぐらいシンプルな投稿で大丈夫です。

このままコピペするのではなく、自分の言葉に置き換えてみてくださいね。

 

掲示板への書き込みとプロフィールを見てくれた女の子と連絡先を交換しよう

あ、忘れるところでしたが、プロフィールの作成もお忘れなく!

せっかく掲示板に投稿しても、プロフィールに何も書いていなければ、女の子からスルーされる可能性があるので注意してください!

逆に、きちんとプロフィールを作っておけば、掲示板を見た女の子もアクションを起こしやすいので、グンと成功率が高まります。

プロフィールの書き方は、こちらでご紹介してますので、参考にしてみてくださいね♪

 

掲示板に投稿して、女の子からメッセージがきたら、あとは出会い系サイト内のメッセージ機能でやりとりをして、会う約束をしてもいいですが、ここで紹介している出会い系サイトはポイント課金制です。

なので、普通にメッセージでやりとりをして、LINE交換をしてから会う約束をするのが現実的ですよね。

管理人の経験上、だいたい5~7通ぐらいのやりとりでLINE交換できます。

トップページでも、いくつか優良出会い系サイトを紹介していますが、中でもオススメなのが、PCMAX、Jメール、ハッピーメールの3つ。

やっぱり何といっても一番出会いやすいのが、PCMAX。

次がJメールで、3番目がハッピーメールでしょう。

※1ポイント10円

 

PCMAXのポイント利用料金表

 

 

 

Jメールのポイント利用料金表

 

 

 

 

ハッピーメールのポイント利用料金表

 

こんな感じです。

PCMAXとハッピーメールは、メール送信5ポイント(50円)。

Jメールは7ポイント(70円)。

※Jメールはログインガチャでポイントやチケットなどがもらえるので、気にしたことがないけど。

受信したメッセージを読むのは無料です。

いつも5通~7通ぐらいはやりとりするので、Jメールの場合は350円~490円でLINE交換する感じになりますね。

 

読者さんから、女の子と連絡先の交換ができないといった相談をたまにもらいますが、大体の場合、自分で余計な話題をふって、女の子とダラダラメッセージをしている傾向にあります。

余計な話題をふったりせず普通にやりとりをしていれば、LINEやメアド交換できるし、このブログのリンクから登録をした方は無料で使えるポイントをゲットすることができるんで、試しに使ってみるのもありでしょう。

どうしても連絡先がうまく交換できないくてお困りの方がいたら、お問い合わせフォームからご相談ください。

パスワード付きの限定公開ブログというものがあるので、そちらをみて参考にしてみてください。

これを参考にしたら簡単に連絡先の交換ができるようになったという読者さんがたくさんいるんで、かなり参考になると思います♪

 

各出会い系サイトは、当然ですが、無料で登録できます。

無料ポイントをゲットしてお試しで使えて、納得できたらその都度課金して使えばいいだけだし、実際にかかってくるポイントも、ワンコイン程度。

・掲示板への投稿が毎日無料でできて、

・Jメールに至っては、ログインガチャでポイントやチケットをゲットできるし、

・PCMAXは1週間毎日ログインすればマイルがたまって、ポイントに変換できる

なので、実質的にワンコイン以下で童貞を卒業できるチャンスをつかめるんで、逆にやらない理由を探すほうが難しいんじゃないかと・・・

考え方も価値観も人それぞれですし、いろんな人がいていいと思うので、別の方法を模索するのもいいでしょうけど、

管理人はこれからも出会い系サイトを使って女の子と楽しく遊んでいきたいと思います♪

 

>>>PCMAX公式サイトはこちらR18

>>>Jメール公式サイト はこちら

>>>ハッピーメール公式サイトはこちら

 

コメント

    • てんた
    • 2015年 4月 06日

    コーコーセーで童貞です、エッチがしたいのですが、優しく色々と教えてくれるかたと初体験をしたいと思ってます、ぜひお願いします

    • douteikun
    • 2015年 4月 14日

    てんた様
    当ブログでは、18歳未満の方への性的アドバイスはしておりません。
    申し訳ございません。

    • 2019年 8月 31日

    好きなことをしてきて女性に興味がないのですが、63にもなると童貞を卒業したくなりました。今度府本当に決めたと思うのですか朝起きると迷っています

    同年代か年上の方宜しくお願いします

      • douteikun
      • 2019年 9月 01日

      亨さん、はじめました。
      なるほど。。
      人生はいろいろですよね。
      亨さんのように、女性に興味がなく、女を知らずに歳を重ねてきた。
      でも、ふと、思い付きで童貞を卒業しておいてもいいかな。
      と思われる方も結構います。
      そういった方は、いずれも55過ぎの方ばかりなのですが、なんら問題なく童貞を卒業し、その後も暇つぶしがてらに女の子とデートしてエッチしているという相談者さんが結構います。
      もし、気まぐれにでも女を抱いとくか!と思われた際は、お力になれるかもしれません。
      一応、いただいたメールアドレスにメールを送らせていただきましたので、お時間があるときにでもご確認ください。

        • 2019年 9月 01日

        ご連絡有り難うございます。経験はしたいと思ってますので宜しくお願いします

          • douteikun
          • 2019年 9月 01日

          承知しました。
          では、あとはメールでやりとりしましょう。
          メールは届いてますか?

            • 2019年 9月 01日

            有り難うございます。メールは入っていません。

            • douteikun
            • 2019年 9月 01日

            お問い合わせフォームよりご連絡ください。

        • カワムラ一輝
        • 2020年 3月 27日

        18歳の童貞です童貞を卒業したいです!いろいろおしえてくれくれる女性と初体験を済ましたいのでよろしくお願いします

          • douteikun
          • 2020年 4月 04日

          お問い合わせフォームからご相談ください。

    • かが
    • 2019年 9月 03日

    18歳専門学生で童貞です、童貞を卒業したいのですが、優しく色々と教えてくれるかたと初体験をしたいと思ってます、よろしくお願いします。

      • douteikun
      • 2019年 9月 09日

      こちらで募集しても意味がありません。
      相談にはのりますので、お問い合わせフォームからご連絡ください。

    • ヒロシ
    • 2019年 11月 10日

    39歳童貞です。よろしくお願いします。

    • カモメ
    • 2020年 3月 25日

    22さい、童貞喪失したいです。

      • douteikun
      • 2020年 4月 04日

      お問い合わせフォームからご相談ください。

ページ上部へ戻る