Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

出会い系サイトとレンタル彼女の比較

レンタル彼女というサービス、知ってますか?

名前からして、彼女代行サービスと同じに思えますが、ちょっと違うんです。

女の子とデートをしたい男性向けのサービスなんです。

レンタル彼女の実態がヒドイ

女の子と接するのに不慣れな男性が、女の子とのデートを楽しめるようなサービス。

ですが、レンタル彼女を利用しても、なんの経験にもなりませんし、当然女慣れすることもありません。

というのも、このレンタル彼女を提供している会社は、女の子にキャバ嬢並みの接客テクニックを叩き込んでいるんです。

本当の恋愛は、女の子に自分を好きになってもらわなくてはいけませんよね?

ですが、レンタル彼女はそんな努力が必要がないんです!

男を満足させるために、男が喜びそうな言葉やしぐさをしてくれます。

例えば、公園で話しているときに、自分の太ももに手を置いてくれたり、手を握ってくれたりする女の子なんて、まずいませんよね?

ですが、レンタル彼女はこういったことを平気でしてくれます。

その結果、女に免疫が無い男性は、自分に気があるんじゃないかと勘違いして、デートを楽しむことができます。

 

本当のデートというのは、かなり相手に気を使いますよね?

退屈してるんじゃないか?

疲れてはいないか?

喉は乾いてないか?

トイレは大丈夫だろうか?

いろいろ気を使いながら、なおかつ自分をアピールする必要があります。

デート

そうした努力の結果、お付き合いに進展するわけですが、レンタル彼女ではそういった経験を積むことはできません。

 

ちなみに、レンタル彼女に登録している女の子は、会社から、

「お客さんとの恋愛禁止」

「連絡先の交換禁止」

など、様々な制約条件を付けられています。

ですので、デートが終わっても連絡先を教えてくれることはありませんし、どんなにデートが盛り上がったとしても、しょせんは女の子の演技で演出されたものです。

ちなみに、このサービスを知ったのは、深夜のテレビで放送されてたのを見たのがキッカケでした。

レンタル彼女の利用料金は、2時間で2万円ほど。

さらにデート代、交通費など、諸々の諸経費は男性が負担するそうです。

デートに慣れるためだけにこの料金は高すぎると思うんですが、それでも利用する人は結構いるそうです。

まだ普通のリアルなデートができるならいいですけど、こうやって女の子に演出されたデートでは、なんの経験にもなりませんので、サービスを利用する際はよーく考えてみてくださいね。

 

出会い系サイトとレンタル彼女を比較してみた

余談ですけど、もしもレンタル彼女を利用する2万円を、出会い系サイトに使ったとしたらどうなると思いますか?

大前提として、このブログで紹介しているような優良サイトを使った場合ですが、

女の子と知り合うためには、だいたい200円~300円ぐらいの費用が掛かります。

サイト内で女の子とメールのやりとりをすると料金が発生するので、メールやLINEを交換するわけですが、それまでにかかるのがだいたい200円~300円前後ですね。

もう少しキツく多めに見積もって、倍の500円だと仮定してみましょう。

2万円使ったとしたら、40人とデートすることができることになりますw

この差は圧倒的だと思いませんか?

当然、出会い系サイトに登録している女の子は、ガチで「出会いを求めている」わけですから、連絡先の交換さえできれば、会う約束をするのはとても簡単です!

あとは、待ちに待ったリアルなデートをするだけですね。

もちろん、レンタル彼女のような訓練された女の子が相手じゃありませんので、デートは苦戦するかもしれませんが、それだけ失敗から多くを学べるとも言えます。

むしろ、デートなんて失敗してナンボですし、出会い系を使えば、デート相手に困る事はありません。

だって1000万人以上が登録しているわけですからねー。

チャンスはいつでもあなたの好きな時につかむことができます!

セフレ募集掲示板で、童貞卒業したら、次はピュア掲示板でデートの練習をしながら彼女作りにチャレンジするのもいいかもしれませんね♪

 

>>>PCMAX公式サイトはこちらR18

 

>>>Jメール公式サイト はこちら