アラサー童貞デブがPCMAXでセフレ募集!その結果・・・

私は昨年度から不倫をしています。

ハッピーメールで知り合った方は7人いるんですが、今も続いてる女性は3人で、週2回はそのセフレと関係を持っています。

私はアプリ以外は使っていません。

「アラサー童貞デブがPCMAXでセフレ募集!その結果・・・」の続きを読む…

人肌恋しい時は出会い系サイトでセフレ募集!歳の差10歳以上のセフレをゲット

こちらのブログの出会い系体験談をみて、はじめて出会い系サイトというものに興味をもち、つい先日、出会い系サイトのPCMAXを利用しました。

もう何年もエッチしていなかったこともあんですけど、それ以上に人肌が恋しくなってしまって、この乾きがつらくてつらくて、息苦しくなってしまったんです。

「人肌恋しい時は出会い系サイトでセフレ募集!歳の差10歳以上のセフレをゲット」の続きを読む…

熟女好きにはたまらない!PCMAXでセフレ募集した出会い系体験談

歳下の男性にこんなに感じさせられて恥ずかしい〜

と言いながら彼女は3回目の絶頂を迎えていました。

私は32歳の既婚男性で、以前から大人の女性への憧れが強く、2年ぐらい前にPCMAXという出会い系サイトに登録しました。

「熟女好きにはたまらない!PCMAXでセフレ募集した出会い系体験談」の続きを読む…

メンヘラ女子、アラサー処女の出会い系体験談

あたしは、いつも3か月~半年ぐらいで彼氏と別れてしまいます。

一方的にフラれてしまうんですけどね・・・

ほかの人の出会い系体験談を読んでいると、みんな結構長続きしてるみたいなのに、

やっぱりあたしがメンヘラだから長続きしないんでしょうかね。 「メンヘラ女子、アラサー処女の出会い系体験談」の続きを読む…

恋人を作るマル秘テク!みんなこっそり恋人募集してリア充に

お問い合わせフォームからご相談いただいた読者さんから、恋人ができました~

という報告メールが多数集まりましたので、ご紹介していきたいと思います。

いつもと変わらない日常を、少しだけ変えるだけでリア充になっちゃうんだから、ほんと便利な世の中になりましたね~♪

「恋人を作るマル秘テク!みんなこっそり恋人募集してリア充に」の続きを読む…

年配男性の出会い系体験談!オヤジでもセフレ募集は簡単

今回は、50代の男性3人に出会い系体験談をいただきましたので、ご紹介してきたいと思います。

バブル景気を知る者からすると、多少景気が上向いても喜ぶほどではなく、接待費を自由に使えたあの時代に戻りたいと願っています。

サラリーマンの私にとって出張は、お小遣いを稼げるため貴重な収入源になっています。

 

「年配男性の出会い系体験談!オヤジでもセフレ募集は簡単」の続きを読む…

小学生の時に先生にレイプされた女の子の出会い系体験談

相手は60代のおじさま。

かなり年齢も離れたのですが、これも経験かなと思って会うことにしました。

実はあたし、子供のころに学校の先生にレイプされたことがあるんです。

まだ小学2年生だったんですけど、図書室でオナニーをしていました。

幼少期にレイプされた経験のある女の子が大人になって出会い系を使うようになった

当時はまだ小さかったし、オナニーをしているという意識もなかったし、オナニーがどういうものかも理解していませんでした。

それに、オナニーといっても、手をアソコにあてて、太ももでぎゅっと挟むだけでしたし。

でもそれがとても気持ちよかったんです。

しばらくそうやっていると、ゾクゾクッとして一気にスッキリして。

それが気持ちよくてたまにしていたんです。

それを先生に見られてしまって。

ニヤニヤしながらあたしをみていたんです。

なにも理解していなかったあたしでしたが、とても恥ずかしいところをみられたということはなんとなくわかって、その場で泣き出してしまいました。

先生に手を引かれて、空き教室に連れ込まれて、そこからはよく覚えていないけど、乳首をもまれたり、あそこを触られたりしました。

最初は怖くて恥ずかしくて、パニックになっていたけど、だんだんと気持ちよくなってしまって、昼休みに呼び出されてはクリでイカされる日々が続きました。

我慢できないよ。

ある日、先生はそう言ってオチンチンを入れてきました。

とても興奮していた先生は、アッというまに射精してしまったのですが、それがあたしの初体験です。

その先生とは、月に何度か空き教室でエッチを要求されてはしていましたが、小学3年生になるころにはエッチでもイケるようになってしまったんです。

そんなことがあったからか、男性の年齢って気にならないんですよね。

それよりも大切なことは、身体の相性!

気持ちよくしてくれる人ならだれでもいいかなって感じです。

自分でもそんなのよくないとは思っているんですけど、なかなかやめられないんです。

自営業をしてるという彼は、一時間離れた場所から仙台に来るとのこと。

待ち合わせは仙台から南に少し行ったところにあるイオンでした。

結構大きいイオンなんで、見つけられるかわからないので、園芸コーナで植物を物色してるとのことで、わたしは園芸に回りました。

服装はお互いに確認ずみ。

ただ日曜だったので人がいて、わかりずらかったのですが、声をかけてきた男性がいて、振り向くとオジサマでした。

でもオジサマと言っても、普通のオジさんでした。

年齢的に父とかぶり、少し違和感があったんですが、ホテルいくまえはなランチにいきましょうと、ちょっと普段では高くて入れないお寿司やさんに行きました。

いつも回転寿司なんで感動しました。

そしてホテルに。

ホテルでは、オジサマから以外な言葉が!

年齢的なもので、もしかしたらできないかもしれない。

その場合は、裸でスキンシップがしたいといわれました。

性格とかは落ち着いた感じなんでかなり安心感で会えたんですけど・・・

あたしの目的は性欲解消・・・

そのためにセフレ募集してたので、ちょっとこれじゃ・・・

その日は裸で抱き合ってバイバイしまいたが、あたしは全然満足できないので即LINEブロックしちゃいました。笑

出会い系を使っていると、いろんな人がいるから当たりはずれもあるけど、逆に裸で抱き合っているのが好きっていう人同士で出会えるチャンスもあるから、そう考えると面白いですよね。

 

好きな時にエッチを楽しみたい!そんな時はPCMAXやJメールを使う女子大生

出会い系にはセフレや恋人の募集がたくさん投稿されています。

中には割り切りというのもありますが、あたしは割り切りはきらいです!

なんか、エッチをするのにお金をもらうのって不純な感じがして。

純粋にエッチを楽しめない感じがするから、あたしは絶対にしません!

でもまぁ、割り切りもそれなりのメリットがあるのは確かですね。

セフレ募集で会うと、そのあとで彼氏気取りになったりする男性もいますから。

割り切りだと、そういうのは避けられるかなー。

>>>PCMAX公式サイトはコチラR18

 

 

奥さん彼女に言えないフェチを満たすために出会い系サイトを使っている男性って多いですよね。

胸フェチ、お尻フェチ、足フェチとか奥が深いです。

もちろん普通の男性もたくさんいますけれど。

あたしは、よく言えば肉付きがいい身体をしているようで、ムチムチしたお尻や足に興奮する男性に人気があるんです。

自分ではただ太ってるとしか思えないんですけどね・・・

太ってて自分に自信がなくて、好きな男性に告白することもできませんけど、Jメールなら寂しいときに男性とエッチをして気分を紛らわせることができるんです。

初対面でいきなりラブホに入るだけでもドキドキしちゃうのに、エッチなキスしてエッチまでしちゃうんですから・・・

女性ホルモンが分泌されるっていうレベルじゃなくて、ホルモンが崩壊しちゃうんじゃないかっていうぐらいの勢いで分泌されてる気がするんです。

実際に、初対面の人とエッチしたあとに美容室に行ったことがあるんですけど、

どうしました?

なんかすごく女の子って感じですね。

っていつも担当してくれる美容師さんに言われたことがあるんです。

エッチしてきたなんて言えるわけもなくて、

最近好きな人ができて~

なんてごまかしましたけどね。

 

野外(公園)や車の中でエッチしたこともあるし、Jメールを使うようになってから、経験値が一気にあがっちゃいました。

そういえば、エッチなしで変な要求をされたこともあります。

ノーパンフェチで、すごい短いミニスカはいて二人でデバートのエスカレーターに乗せられて、彼は一段下にいて、あたしを前かがみにさせて、アソコをみせる感じにしたり。

ローライズジーンズのお尻が半分以上みえるジーンズはいて、靴やさんで靴をはいたりするとき、しゃがんでお尻の穴が見えそうなくらいに、 わざと、見せると興奮をして、彼は試着室で、勃起したアソコを落ち着かせませ。

エッチしたあととかには、これまで自分のしたいことをお互いに話したりします。

アダルトショップに連れて行ってもらったり、コスプレの衣装を買ってもらったり面白いです。

出会い系でセフレ募集すると、応えてあげられないようなマニアックなことを要求してくる人もいますけど、ちゃんと断れば理解してくれるし、エッチのあとにおいしいご飯を食べさせてもらえることも多いし、とても楽しいです。

>>>Jメール公式サイトはコチラ

 

長野県から茨城に仕事で出張にきてた彼と知り合ったのはミントC!Jメールという出会い系サイトでした。

ミントC!Jメールのアダルト掲示板で、彼がセフレを募集していたんです。

私は結婚しているので、あまり近くの地域の人とは会わないようにしていたんです。

だって、もしかしたら知り合いにあたってしまう可能性もあるじゃないですか?

浮気を餌に脅されたりしたら、たまったもんじゃないですし。

その点、長野県から出張できているという彼だったら、絶対に知りあいではないなあと思い、メールをしてみました。

彼からは何度も

太ってないですよね?

と確認されました。

いままでに、かなり体型を嘘つかれたのかな?と思うくらい何度もです。

私は痩せてますよ。

ウソはありませんよ。

と言ったら信じてもらえて会うこと。

スーツ姿の彼は長身でスリムな男性でした。

仕事がらか笑顔が素敵な印象がありました。

少し立ち話でお互いにOKで、下妻のほうにあるラブホに向かいました。

ラブホについて、少しお話しました。

なんでも、茨城には一ヶ月滞在する予定で、その間、楽しいことをしようとのこと。

でも、一回してみないと楽しめるかどうかわかりませんからね。

彼と一緒にお風呂に入り、洗いっこしたり、ベットで、長野の話とか色々お話をしりして楽しく過ごせました。

それから2日後に、彼からまた連絡きてドライブに誘われて、ランチを食べてからラブホに行きました。

3回目に逢ったときから、なんとなく好きになった気分でした。

でも彼はセフレ募集で探してる訳だし、一ヶ月限定で長野に帰るなら好きになるだけ無駄だなあと思い、気持ちを割きりました。

4回目は、意識してしまい恥ずかしくなってしまいました。

まさか私が好きになりかけているなんて思ってもいないはずですけど、なんだか見透かされている気がして。笑

彼からは、

 

次に会うのが最後だよ

と言われました。

実は彼は、本当は茨城にくる予定はなかったらしく、同僚が体調を崩して彼が代わりに来るはめになったらしいです。

それを聞いたら寂しくなりましたが、良い思いでとしてしまっておこうと思いました。

そして最後の日、仕事が終わってからすぐにラブホに行ってエッチしました。

そのままラブホに泊まってたくさんエッチしてへとへとでしたが、とても満ち足りた時間でした。

翌朝ラブホを出て、別れ道。

お互いにハグして軽くキスして、ありがとうね。

またね。

って、別れました。

私は、ちょっとウルウルしながら、家路に向かいました。

それから一ヶ月したら、彼からLIENがきました!

ぽつりぽつりと、たま~に、変わりない?って心配のLINEがきて、とても嬉しかったですが、自然とそのLINEも途絶えました。

楽しい一ヶ月でした。

>>>Jメール公式サイトはコチラ