癒しを求めてセフレ募集をしてきた

セフレ募集体験談をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

今回、投稿いただいたのは20代の女性です。

最近は、女性の方からも出会い系体験談を投稿いただくことが多くなりました♪

男女問わず、たくさんの体験談をご紹介していけたらと考えてます。

出会い系エピソードがありましたら、どんどんメールください♪

 

Jメールでセフレ募集!20代半ばの女性

私には4年交際している彼氏がいます。

彼とはずっと仲がいいですし、喧嘩をした事がありません。

でも彼は正直Hが下手で、どうしてもイケないのです。

あれが極端に小さいという事はないのですが、何だかHだけは相性が良くないと悩んでいました。

イケないと何だかイライラして、どうしようもなく切ない気持ちになってしまいます。

1人でするとイケるのに、元彼とはイケたのにと彼にもイライラしてしまって、その欲求不満が半年も続き、つい出会い系でセフレ募集をしてしまいました。

彼に対する罪悪感はあったのですが、それよりも凄くHがしたい気分だったのです。

募集して10分程して連絡が来たのは、30代の男性からでした。

お互い東京に住んでいる事と、まだ夜と言っても18時だしこれから会おうという事になったのです。

こんなに早く会えるものなのか、会ってもいいのかと実は出会い系初心者の私はちょっと戸惑いました。

でもHしたいし、暇だしと思ってすぐ準備して家を出たのでした。

渋谷駅で待ち合わせて、そのまま男性の車に乗りました。

そこから10分程走った所にあるラブホにそのまま入ったのです。

車中では自己紹介をして、その時に実は男性が童貞という事を知りました。

ちょっとオタクっぽいとは思っていましたが、

まさか童貞君と出会うとは・・・

これからどんなHをするんだろう・・・

少し変かもしれませんが興奮しました。

実は私は男性に主導権を取られるより、自分が責める方が興奮するのです。

元彼は童貞だったので、私が責めて開発しました。

だからこの男性の童貞も今夜ちゃんと卒業させてあげたいなと、結構燃えてきたのでした。

部屋に入ってすぐ男性をお風呂に連れて行きました。

手を繋いで入って、戸惑う男性を脱がせてあげて、それからお風呂で体を洗ってあげたんです。

適度に焦らしながらだったのですぐに勃ってしまったようでした。

それを咥えて一度出してから、ベッドに行って男性を押し倒しました。

部屋にオプションとして使い捨てのローターがあったので、それを使って男性のあそこに当ててまた焦らしたのです。

それからもうどうしようもない、

早く出したい

と言われた時にゴムをつけて、私が上に乗って挿れました。

男性は卒業出来たので自信が出たのか、下から私を突き上げてきました。

それが凄く良くて、私が責めたいのにと思いつつも何回もイカされてしまったんです。

後ろからも、正常位もして4回はHしたと思います。

それからは、セフレ募集が病みつきになってしまいました。

セフレは今、童貞卒業した男性と、童貞君と、Hの上手い年上男性の3人います。
彼には内緒で、色んな人とHするのは背徳感がありますが、それがまた興奮したりもします。
>>>Jメール公式サイトはこちら

出会い系サイトは18禁だよ♡

☆★☆★超オススメ記事☆★☆★

PCMAXマル秘記事 

Jメールマル秘記事 

ハピメマル秘記事 

☆★☆★

掲示板への投稿内容、LINE・メアド交換、実際に会うまでのやりとり、全てキャプチャして完全大公開してます。 

これを参考にして彼女を作れたり、童貞卒業に大成功した読者さんがたくさんいますので、ぜひみてくださいね♪ 

お問い合わせはこちら♪ 
☆★☆★

☆☆☆プチお知らせ☆☆☆

最後まで管理人の体験談にお付き合いいただき、ありがとうございます。

 

現在、当ブログから登録された方限定ですが、管理人が出会い系の効果的な使い方のアドバイスや、PCMAXお得な情報をご提供しております。

このブログからPCMAXに登録すると、もれなく1000円分の無料ポイントが付いてきますが、それとは別に、さらに1000円分のポイントがもらえちゃいます!

合計2000円分の無料ポイントですから、超お得です♪

お問い合わせフォームから、

登録したサイト名、登録された日時

をご連絡ください。

出来る限り、お力になります!

この機会に、ぜひご活用ください!

PCMAXの登録はこちら

PCMAX公式サイトはコチラR18

Jメールの登録はこちら

Jメール公式サイトはコチラ

ハッピーメールの登録はこちら

ハッピーメール公式サイトはコチラ

登録日時を記載の上、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
お待ちしております!

お問い合わせフォームはこちら

コメントを残す




CAPTCHA